大きな結果を出すためには必要なものとは?

大きな結果を出すためには必要なものとは?

C:\ACES WEB\SIRIUS\images

大きな結果を出すために必要なものとは?

 

多くの人は、才能と考えるかもしれません。

 

才能というのは、一般的に何か作業をしていて
時間の経過を忘れるくらい、その作業に没頭できるような事
がその人の才能であると言われています。

 

例えば

 

あなたが、絵を描いていて、自分では30分くらいの作業だと
思っていたのに、時計を見たら3時間も経過している場合、
あなたには、絵を描く才能があると言えます。

 

逆に言えば、ある作業をしている時に実際の時間の経過よりも
長く感じる人がいたら、その作業については、才能がないとも言えます。

 

才能が大きな結果を導きだしたり、成功へつながるというのは
事実かもしれません。

 

しかし、

 

才能よりももっと重要な要素として、「継続」があります。

 

「ウサギとカメ」の童話が一番分かりやすいですが、
走る才能を持っていたウサギよりも、走る才能はなかったけれども、
ゴールに向かって走ることを継続したカメの方が、
最終的には大きな結果を出すことができましたよね。

 

ほとんどの人は、短期的な結果を重要視しますが、
長期的な結果は軽視するという癖を持っています。

 

才能というのは、短期的にみたら大きな結果を出せるし、成功につながる
と思いますが、長期的にみたらコツコツと継続を続けている人には、
絶対に勝てません。

 

つまり、

 

あなたが、もし現時点で何か大きな結果が出せていない事に対して、自分の才能が
見つかっていないからだ、と思うのではなく、今自分がやっていることが自分の才能
かどうか分からないけれども、結果が出るまで諦めずコツコツと継続していった方がいいんです。

 

幸福感という視点から見た場合、

 

若い頃に才能が開花して、一躍時の人になった人がいたとする。
確かに、他の人からみたら幸福な人生を歩んでいけると思われるかもしれません、、、

 

しかし

 

実際には、人生80年以上という長い時間で見た時に、ほとんどの人は途中で
不幸を味わっている人の方が多いんです。

 

必ずしも、才能を持っている人が、最終的には不幸になるとは一概には言えないが、
大抵の人は、自分には才能があると分かってしまうと、自分の能力を過信してしまい
傲慢になってしまいます。

 

人は傲慢になってしまうと、それ以上自分の能力を高めようとはしないので、成長が
止まってしまうんです。

 

さらには、傲慢になることで敵を増やしてしまい、孤立しやすくなってしまいます。

 

つまり

 

たとえ今、自分の才能が見つかっていなかったとしても、今日一日を自分のベストを
尽くす、そして次の日もさらに自分を高めていく努力を諦めず継続していくことで、
長期的に幸福感を得られる人生を送る事が出来るようになります。


ホーム プロフィール メルマガ お問い合わせ