夢実現の本質とは【本能に逆らうことが出来た人だけが成功する】

夢実現の本質とは【本能に逆らうことが出来た人だけが成功する】

C:\ACES WEB\SIRIUS\images

 

どの時代においても自分の夢を実現できる人の割合は全体の1%で
あるというのが事実としてあります。。

 

インターネットや書籍を活用すれば大抵の情報が入手できる時代
であるにも関わらず、どうして夢を実現できる人の割合が増えて
いかないのでしょうか?

それは

 

99%の人が夢を実現するための本質が理解出来ていないからなんです。
逆に言えば、たった1%の人はこの本質を理解しているからこそ
自分の夢が実現できています。

 

その本質というのは、とてもシンプルです。
どれだけ優秀なコーチであっても、どれだけ優秀なコンサルタントであっても
教え方は違うかもしれないが、本質的には以下の3ステップしかありません。

 

@現状を正確に把握する
A自分の夢を詳細に描く
B@とAのギャップを埋めるための行動をとる

 

これだけシンプルな本質であるにも関わらず、99%の人が夢を
実現することが出来ないのはなぜでしょうか?

 

ほとんどの人は「@現状を正確に把握する」ことがまず出来ていないんです。

 

例えば

 

あなたが人生を変革したいと思っていたとします。
人生というの時間の使い方そのものであるので、あなたが「現状を正確に把握する」ためには、
1日24時間の時間の使い方を1週間分正確に書きだす必要があります。

 

そして

 

今まで無意識的にやっていた時間の使い方を振り返って、それが自分のやりたいことを
実現する上でインパクトのあることなのかどうかを判断します。

 

しかし

 

大抵の人はめんどくさいから「現状を正確に把握する」ことをやろうとしません。
これは人間の本能がめんどくさい事を極度に嫌うためです。
どれだけ本能に逆らってめんどくさい作業を出来るかどうかが鍵となります。

 

次に失敗するケースとしては「A自分の夢を詳細に描く」ということが出来ていない人。
あなたがどれだけ理想の未来を鮮明に描くことが出来ているか?ということです。

 

「お金持ちになりたい」とか「出世したい」とか「彼氏、彼女がほしい」とどれだけ
強く願ったとしても、これらがあまりにも漠然としているため、実現できたかどうかが判断できません。

 

例えば、「お金持ちになりたい」と望んでいる人が、宝くじで1万円が当たった場合、
今よりはお金持ちになっているが、本人としてはお金持ちになっているという実感がわきません。

 

つまり

 

お金持ちになるための明確な「指標」がないから夢が達成したかどうか判断出来ないんです。

 

例えば、「1年後に月100万円稼げるようになる」とか「3年後に月100万円の不労所得を得られる
ようになりたい」というような明確な「指標」を設定すれば、そこに向けての具体的な行動が
見えてくるようになります。

 

そして最後に失敗するケースとして、行動を長期的に継続することが出来ないんです。
人は短期優先の生き物なので、短期的に結果が出ないとやり方が間違っていたんじゃないかという
事で行動を止めてしまいます。

 

人間の本能に逆らって短期的に結果が出なかったとしても、とことん行動を続けていく事が
出来た人こそ最後には必ず夢を実現することができます!


ホーム プロフィール メルマガ お問い合わせ