夢実現には期限の設定がとても重要

夢実現には期限の設定がとても重要

C:\ACES WEB\SIRIUS\images

夢実現には期限の設定がとても重要です。

 

例えば

 

あなたが本を出版し、多くの人に感動を与えたいという夢を
持っていた場合、大切な事は、どれだけ素晴らしい夢を構想
出来ているかというよりも、その夢に向けてどれだけ行動を
起こせているかという事です。

 

もし、あなたが今年初めに設定した目標に対して、何の行動
も起こしていなければ、それは夢のままで終わってしまいます。

 

本を出版したいのであれば、まずは本を書くという行動を
起こしているか? そしてその本を出版社にその原稿を出す
という行動を起こしているか?

 

仮にあなたが今年初めに設定した目標に対して、今年1年間は
具体的な行動を起こさず、ただ夢の構想を練っていただけだと
すると、来年も再来年も具体的な行動を起こすことはまずありません。。

 

これが夢を夢のままで終わらせてしまう人のパターンです。

 

なぜ、具体的な行動を起こすことが出来ないのか?

 

それは、結果に直面する覚悟が出来ていないから。
夢と言うのは、頭にあるうちが、とても気持ちがよく、とても
ワクワクしています。

 

ただし、

 

実際のところ現実はどうなるかわかりません。

 

いざ、筆を取って原稿を書き始めようとして、最初はスムーズに
書けていたが、だんだんと筆が進まなくなってしまうかもしれません。

 

もしくは、

 

本を書いて出版社にその原稿を出してみたものの、まったく相手
にされないという現実が待っているかもしれません。

 

もしくは、

 

本を出版したものの、まったく売れないとい事実に直面するかもしれません。

 

つまり

 

行動を起こすことによって、頭の中にあった成功のイメージとは異なる結果
がついてきてしまう事に対する恐れが、具体的な行動を起こすことが出来ない
人の本当の深層心理なんです。

 

では、どうすれば具体的な行動を起こせるようになるのか?

 

それは、

 

夢実現に向けて、自分で期限を設定してしまうということ。

 

先ほどの例で言えば、

 

いつまでに本を書いて、いつまでに出版社に対して原稿を提出するという
ことをカレンダーに書き込んでしまうんです。

 

なぜ期限の設定が必要かというと、
私たち人間は、やってもやらなくてもいい事だったら、基本的にはやらない
方を選択する生き物だからです。。

 

それに対して

 

自分で期限を設定すると、プレッシャーがかかり、居心地が良い状態では
なくなるはず。

 

自分に対してストレスをかけてあげない限り、基本的に人は本能に
従う生き物なので、楽な方を選択して、具体的な行動を起こさないまま
終わってしまいます。

 

であれば、

 

ほんの小さな一歩でも前に踏み出すために、期限を設定することで、自分に
対して適度なストレスをかけてあげる。

 

これこそが、夢実現に向けて、まずやるべき最初の一歩です!


ホーム プロフィール メルマガ お問い合わせ