成功の基準とは【あなた自身が決める必要がある】

成功の基準とは【あなた自身が決める必要がある】

C:\ACES WEB\SIRIUS\images

成功の基準とは何でしょうか?

 

世間一般的には、成功の基準とは多くの人に評価される、
多くの人に認められる事と思われています。

 

その一方で少数派の人は成功の基準を、少数の人を幸せにする
事と考えています。

ここで重要な要素が「時間」です。
当然の事ながら時間は全ての人に平等に与えれるものであります。

 

その平等に与えられる時間で先ほどの2つの成功の基準を考え
た時に多くの人に評価される、多くの人に認められるという事
は、多くの人と少しづつ時間を共有できたと捉える事ができます。

 

逆に

 

少数の人を幸せにするという事は、少数の人と多くの時間を
共有できたと捉える事ができます。

 

多くの人を少しづつ時間を共有しながら相手を幸せにすることも
少数の人と多くの時間を共有しながら相手を幸せにすることも
どちらも成功の基準としていいはずです。

 

重要な事は、万人に与えられた平等な時間を使って、成功の基準
を自らが選択し、人生を通じてそこに到達できたとき初めてあなたは
成功できたと胸を張っていいと言う事です。

 

その過程でどれだけ周りから言われようが、どれだけ周りから
評価されようが、あなたが選択した成功の基準は変える必要はありません。

 

成功者の中には、社会的な成功を収めている裏で、最も身近な家族
を不幸にしてしまうという冷酷な事実もある一方で、社会的に成功
しながらも家庭での素晴らしい人間関係を構築出来ている成功者もいます。

 

どちらが良い、悪いという話ではなく、あなたがどちらを成功の基準
として行動していたかだけなんです。

 

この基準がなければ、世の中の波に翻弄される人生となり最悪の結果、
社会的な成功を収める過程で精神が崩壊してしまうことだってあり得ます。

 

そうではなく

 

常にあなたがあなただけの基準を持って、主体的に判断し、一日24時間
を誰のために使うのかを冷静に決めることが出来れば、あなたは必ず
自らが決めた成功を実現させていくことが出来ます。

 

人生の折り返し地点にたった時、あなたが大切にしていなかったものは
残っておらず、あなたが大切にしてきたものだけが近くに残っているはずです。

 

どのような結果であってもそれがあなたの選択した成功の基準であればいいんです。

 

問題なのは、何の基準も持たずに世間の波に翻弄され続けた結果、
「私の人生はこんなはずじゃなかった」とか「自分の人生は失敗だった」
という後悔の念が残ってしまうことです。

 

たとえあなたの成功の基準が世間一般の成功の基準とかけ離れていても
あなたがそれを達成することが出来たのなら胸を張って言っていいと思います。

 

「私は成功できた」と。

 


ホーム プロフィール メルマガ お問い合わせ