人生の本質とは【○〇の使い方であなたの人生は変革する】

人生の本質とは【○〇の使い方であなたの人生は変革する】

C:\ACES WEB\SIRIUS\images

人生の本質とは何か?

 

この答というのは、実は過去2000年以上前から変わっていません。

 

ほとんどの人が人生の本質を理解せず、小手先の改善で人生を
変えようとしているので人生が変わりません。

人生の本質は、木に例えると根っこの部分にあたります。

 

木の幹や枝葉のように目に見える部分、つまり表面的な部分は文明の進化
とともに変わり続けてきていますが、その根底にある人生の本質は何ひとつ変わっていないんです。

 

例えば

 

スマートフォンやパソコンは過去の人類からすれば想像も出来なかったモノでありますが、
いくらそれらの使い方をマスターしたところで、人生は変革しません。
それは、使う側の考え方が変わっていないからです。

 

私たち人間には、ある共通の特徴があります。

 

1つは長期よりも短期的なメリットを優先するという事です。

 

例えば

 

将来的に大きなリターンを生み出す可能性のある自分自身への投資に対しては過小評価し、
今欲しい車や洋服などに対してお金を使うことのメリットに対しては過大評価してしまいます。

 

2つ目は自分にとってのリスクを極端に嫌うという事です。

 

例えば

 

空いた時間を使ってテレビやインターネットから情報を入手し、学校や会社でのコミュニケーション
のネタとして使うということが習慣になっているとします。

 

ほとんどの人はその空いた時間を自己変革につなげる行動へ変えることで、今までの友人間関係が
壊れてしまうのではないかという恐怖から今までの習慣を変えることが出来ません。

 

この2つの特徴を認識していないと、あなたは絶対に自己を変革することができません。

 

逆に言えば、人生の本質を理解して、人間の特徴もよく理解した人だけが、新たな挑戦、新たな行動
を起こすことができ、自己を変革することができます。

 

では本題に戻って、過去2000年以上前から変わっていない人生の本質とは何か?

 

それは、あなたがこの世に誕生した瞬間からこの世を去る瞬間までの時間です。
私たちは、時間、お金、人、モノ、情報という資源を使って、自分自身を経営しています。

 

このうち、目に見えるお金、人、モノ、情報というのは自分自身を経営していく上でとても大事な
資源ではありますが、先ほどの木の例のように表面上のものであり本質ではありません。

 

一番大事な資源は目に見えない時間であり、この時間の使い方によって人生を大きく変えることができます。

 

しかし

 

ほとんどの人は、この一番大事な資源である時間を軽く見ています。

 

あなたがもし本気で人生を変革したいのであれば、
現状のあなたの時間の使い方を棚卸ししてみることをおススメします。


ホーム プロフィール メルマガ お問い合わせ