ポジティブ思考を手に入れる方法【実体験から学んだ真実とは】

ポジティブ思考を手に入れる方法【実体験から学んだ真実とは】

C:\ACES WEB\SIRIUS\images

人はなぜポジティブ思考を手に入れる必要があるのか?

 

ほとんどの人はポジティブに生きていれば良いことが起き、ネガティブに生きていると
悪いことが起きると信じています。

 

だから良いことを引き寄せるためにポジティブ思考を
手入れる必要があるという「幻想」を抱いています。

 

しかし

自分たちの身に起こる事象というのは、
そもそも無色透明であり絶対にコントロールできません。

 

例えば

 

親しい人の死。これは自分がネガティブな感情で生きていたからでもなんでもありません。
それは一つの事象であり、起きるべくして起きたことです。

 

「じゃー、別にポジティブ思考を手に入れる必要がないじゃないか」って思う人がいるかも
しれませんが、実はここからが違います。

 

ネガティブな思考を持っている人は、失敗、失恋、絶望的な事象が発生した場合に
そこで行動を止めてしまいます。

 

人はどうしてもホームランを狙っていこうとして、行動を起こすが空振りしてしまい
そこで諦めてしまいます。

 

でも

 

ポジティブな思考を持っている人は、失敗、失恋、絶望的な事象が発生してもそれを
乗り越えようと次の行動に踏み出せ、どれだけ時間がかかったとしても必ず目標を達成します。

 

ここがめちゃくちゃ大事です!!

 

どんな小さなことでもコツコツと行動を積み重ねていけば、必ず目標を達成できるという信念
を持って生きている人がポジティブな思考を持っている人ということです。

 

例えば

 

車に付いているカーナビゲーション。
目的地を設定して、そこまで向かう途中に事故や工事といった予想外のことが当然起こります。
しかし、カーナビはその都度最適なルートを選択して最終的には目的地まで連れていってくれます。

 

これがまさにポジティブな思考を持った人に行動パターンが似ているんです。

 

なぜポジティブ思考を持った人が、時間はかかったとしても最終的には目標を達成できるのか?

 

それは自分が目指している場所がクリアにイメージ出来ているからです。

 

だから

 

例え何が起きても、その目指している場所に向けて突き進んでいけるんです。

 

つまり

 

ポジティブ思考を手に入れるということは、鮮明に自分の夢をイメージすること。

 

それが腑に落ちたのは、海外旅行にも行ったことのなかった27歳の会社員だった自分が
アメリカで働いている自分を鮮明にイメージできたからこそ、途中いろいろな問題が発生しても
最終的にその夢を実現させることが出来た時でした。

 

 


ホーム プロフィール メルマガ お問い合わせ