お金を管理するための方法【支出を見える化する事が重要】

お金を管理するための方法【支出を見える化する事が重要】

C:\ACES WEB\SIRIUS\images

もしあなたがお金に関して何らかの問題を抱えているとしたら

お金に対する本質的な理解が出来ていない可能性があります。

 

ほとんどの人がお金に関する問題があると、その問題を解消
するためにどうやってお金を稼ぐかという事にフォーカスしてしまいます。

 

実はこれだとお金の問題は解消できないんです。

 

例えば

収入が毎月20万ある人の支出が21万だった場合、毎月1万円が赤字です。
このときほとんどの人が、収入の20万に焦点が当たってしまい、収入が
30万になれば赤字はなくなると錯覚してしまいます。

 

人というのは、収入が多くなればなるほど、生活水準を上げたくなります。
先ほどの例えで言えば、仮に収入が20万から30万になった場合、
20万の時に食べていた食べ物よりも、もっといい物を食べたくなるし、
20万の時に着ていた服よりも、もっといい服を着たくなります。

 

つまり

 

収入が多くなればなるほど、支出はそれに比例して多くなり、結果的には赤字の
金額は大きくなってしまうんです。

 

収入という面にフォーカスする前にまずは、お金を管理することに
フォーカスすることが重要となってきます。

 

お金が管理出来るという事は、お金に対して自分の感情がちゃんと制御
出来るという事と同じです。

 

お金を管理する上でたった1つの重要な事は、現状の収入よりも支出を
抑えてやること。

 

たったこれだけの事なんです。

 

しかし、たったこれだけの事が出来ないのは、お金に対して感情を
コントロールが出来ていないからです。

 

人は論理の生き物ではなく、感情の生き物です。

 

仮に人間に近いロボットがいた場合、論理的に考えて現状の収入よりも支出を
大きくすることはあり得ません。

 

人間はロボットと違い、頭ではわかっていても「これを食べたい」、「この洋服
が欲しい」と思えば、ついつい買ってしまいます。

 

では、どうすれば感情に逆らってお金を管理出来るようになるのか?

 

「支出を見える化する」

 

見える化するための方法は色々とありますが、出来るだけ詳細に、出来れば1円単位で
支出を記録していく事が重要です。

 

記録をしていく事で今までは無意識的に使っていたお金のムダを発見することが
出来るようになり、結果的にお金に対する感情の制御がしやすくなるんです。

 

今までこんな無駄な物にお金を使っていたのかと思えるようになれば、お金をセーブ
する事が出来るようになります。

 

お金を管理するという事は、サッカーに例えればゴール前のディフェンスを強化する
という事。

 

どれだけオフェンスを強化してシュートを決めたとしても、それ以上に相手側にゴール
を許してしまったら、まず試合に勝つことは出来ません。

 

実践としては、とても地味ではありますがお金の管理をしっかりと出来るようになれば
お金の問題は必ず解決していきます。


ホーム プロフィール メルマガ お問い合わせ