あなたの行動の癖を作り出している正体は実は〇〇である

あなたの行動の癖を作り出している正体は実は○○である

C:\ACES WEB\SIRIUS\images

あなたは日々の生活を送る中で、常に何らかの選択を

「無意識的」にしています。

 

例えば

仕事終わりに上司に飲みに誘われた場合、その誘いを
受け入れて飲みに行くのか、その誘いを断って家に帰るのか
を無意識的に選択しています。

 

この無意識的な行動の癖を作り出しているのは、実はあなたの
「心」なんです。

 

それはつまり

 

あなたの「心」が価値の評価システムということなんです。

 

私たちにとって大事な物として、健康、仕事、お金、人間関係
などがありますが、その中で何に重きを置いているかは、あなたの
「心」が決めています。

 

先ほどの例であれば、上司から飲みに誘われた時、それを断れば
仕事に影響が出てしまう可能性がある事は頭ではわかっています。

 

しかし

 

それよりも家族と一緒に過ごしたいという感情が上回っていれば
上司の誘いを断って、家に帰るという選択をします。

 

この場合は、あなたの「心」が仕事と家族(人間関係)を比べた
ときに、家族の方が優先順位が高かったというだけなんです。

 

別の例で言えば

 

子供が勉強するか友達と遊ぶかは、その子が無意識的に選択しています。

 

基本的に全ての子供は頭では、勉強が大事だという事はわかっていますが、
その子の心の評価システムが何を優先しているかで、その後の行動は変わってきます。

 

もし、その子が勉強に対して高優先を付けているならば、無意識に勉強する
という行動を取るし、そうではなく友達(人間関係)に対して高優先を付けている
ならば、友達と遊ぶという行動を取ります。

 

実はこの行動の癖が、あなたの人生に大きく影響を与える事になります。

 

仮にあなたが今の行動の癖で、あなたの人生が望んだとおりになっているのであれば、
今の癖を直す必要はありませんし、もしあなたの人生が望んだとおりになっていないのあれば、
その癖を直す必要があります。

 

ではどうやって直していくのか?

 

今まで無意識的に行っていた選択とはまったく反対の選択をしてみるんです。

 

要は

 

あなたの心が行っている価値の評価をリセットさせてあげる必要があります。

 

現状は何らかの要因で優先順位付けされてしまった健康、仕事、お金、人間関係などの
価値をフラットな状態に戻してあげます。

 

先ほどの例で言えば

 

仕事終わりに上司に誘われた場合、いつもだったら無意識的に家に変える事を選択して
いたのを、上司の誘いを受け入れて一緒に飲みに行く事を意識的に選択してみるんです。

 

その結果、そこから上司との関係が良くなって仕事がスムーズに進むようになれば、
あなたの心は価値の評価はいったんフラットになります。

 

もしあなたが本気で人生を変えていきたいのであれば、今まで無意識に取っていた選択とは
まったく異なる選択を意識的取ってみることをおススメします。

 


ホーム プロフィール メルマガ お問い合わせ