価値がないと感じる自分を癒す【本当の価値を感じる秘訣】

価値がないと感じる自分を癒す【本当の価値を感じる秘訣】

C:\ACES WEB\SIRIUS\images

価値がないと感じる自分がいるのは、外に対して自分の価値を見つけようとしているからなんです。

 

仕事、家事、育児など義務感でやっている人の心の奥深くにあるものは「無価値観」
それをやっていないと「自分には価値がない」と感じてしまうんです。

 

 

 

 

つまり

 

仕事、家事、育児などをやってることで、自分の価値を証明しようとしています。
必ず時間と共に変化する外側に依存していれば、当然自分の価値は変化しているように見えてしまいます。

 

例えば

 

仕事で大失敗をしてしまい上司に怒られる。

 

仕事に対して自分の価値を見つけようとしている人は、
この時点は自分には価値がないと思い込んでしまいます。

 

でも

 

本当の価値というのは、実は外側にあるのではなく内側にあるんです。

 

「価値がある自分が何かをやっているんだ」と感じることが大切です!!

 

自分の価値は外がどれだけ変化しようが、絶対に上下にぶれません。

 

私もそうでしたが、そうは言ってもなかなか自分の心のあり方を変えることは難しいものです。
そんな時に非常に効果があるのが「アファメーション」です。

 

簡単に言うとアファメーションというのは、言葉による自分への暗示です。
最初は自分の対して語りかけるのにかなり抵抗があると思いますが、効果は絶大です。

 

私が朝起きて鏡に映った自分自身に対して語りかけていた言葉というのが以下です。

 

「私はどんな結果を出して出さなくても、どんな行動をしてもしなくても、
他人から評価されてもされなくても、私には価値があり神様から愛されています」

 

大切なのは、自分は目に見えない何者かによって常に守られているということを
実感することです。

 

基本的に人は他人に対しては興味・関心がないですし、自分のことを常に考えています。
そんな他人の評価で自分の価値を判断する基準にすれば、当然価値がないと思うしかなくなります。

 

そうではなくて

 

あなたがこの世に生まれてきたのは必然的であり、そこに居るだけで価値がある。

 

だから

 

あなたの価値を感じるために義務感で仕事・家事・育児をするのではなく、幸せだからそれを
やる、楽しいからそれをやるという感じ方に変えていくことで、必ず結果は後から付いてきます。

 

 


ホーム プロフィール メルマガ お問い合わせ